撮影日:2011/7 J1第5節 モンテディオ山形戦
撮影場所:山形天童スタジアム

独立創業以来「世界中のより多くのご家族に全員そろった家族写真を」「あらゆる災害や事故から大切な想い出を守るために」を掲げて日夜奮闘中、近江商人の家族写真家ハマノジョウスケです。

当時、勤務先の東日本大震災ボランティアプロジェクトの現地事務局長として南三陸町に滞在していた私は、2011/7/17(日)、休日を利用して山形Away(山形県天童市)へと出かけました。試合結果は山形0−名古屋2で見事勝利。7/2(土)の第2節・ベガルタ仙台戦は引き分けだったので、勝利を掴むことが出来て嬉しい瞬間でした。ピッチ上のオフィシャルカメラマンには撮れない写真を、と思った私は、サポーターの目線で選手たちとの一体感、つまり「グランパスファミリー」を撮りたい、表現したいと思い、この一枚を撮りました。フラッグで選手たちの顔がうまく捉えられない!と焦って、必死で連写したのが懐かしい想い出です(笑)