// ショートフィルム家族写真 | 家族写真家・濱野丞助

短編映画のような家族写真を

家族写真=記念写真じゃ物足りない

家族のショートストーリー

お宮参り、お食い初め、七五三などなど。
ご家族の伝統的なイベントは、とても濃密です。
たまには親御様もスマホやカメラを手放して、
お子様と一緒の時間を100%味わってください。
家族写真家は、そのお手伝いをいたします。

2時間の家族イベントを密着撮影

ご家族様の2時間を家族写真家が密着ドキュメント撮影します。お宮参り、お食い初め、七五三、お誕生日会など、ちょっとしたご家族様のイベントのストーリーを、より美しく、より味わい深い想い出に仕上げます。あとで振り返ったときに、それはきっと、一生忘れられない短編映画に思えることでしょう。

特典、1万円分のフォトアルバム

特別な想い出のダイジェストを表現するために、特典として1万円相当のアルバムが含まれています。また、アルバムはラインナップからご自由にお選びいただけます。差額を追加でお支払いいただくことで、アルバムタイプやサイズ、ページ数をアップグレードすることも可能です(写真とは異なる場合があります)。

写真データを一緒に守りましょう

目つぶりや家族写真家が失敗と判断したもの以外、全ての写真データ(タテヨコ比3:2)をお渡しします。大切な想い出を一緒に守っていただきたいからです。原則スナップ撮影中心ですので、多少の手ブレ・被写体ブレはご容赦ください。なお、家庭用テレビで写真を縁なしで閲覧するために写真データのタテヨコ比を16:9に変更希望される場合は、別途オプションとなります。通常、想定している写真データのお届け枚数は、100枚以上です。

8K Real Photoへの挑戦

当日撮影したなかでベストショットを厳選し、後日、8K Real Photoとしてお届けします(原則、撮影日から1年以内を予定していますが、もう少しかかるかもしれません)。8Kレベル(実質4000万画素超)の撮影データは入念なデジタル現像処理が必要となるため、お時間と余裕を頂戴しております。8KTVモニターが多くの一般家庭に普及する未来が到来したときを、どうか楽しみにお待ちください。

カメラとスマホを手放そう

家族の誰かがいつも記録係。特別な一日ぐらい、カメラとスマホを手放して撮影から解放されましょう。大切な瞬間、何気ない瞬間、自然なご家族団らんのひとときは家族写真家の撮影にお任せください。ご家族それぞれがお互いに向き合い、それぞれが大切な時間を過ごすことこそ、本当の団らんなのです。

いつも全員そろっている

家族写真家は、親御様の味方です。お子さまの味方です。家族全員の味方です。だから、時間にゆとりのある撮影プランではお子さまそれぞれのソロカットも撮りますし、ご夫婦揃ってのツーショットも撮りますし、全員そろっているシーンを見逃しません。全員そろっている写真がこんなに手に入る機会は他にあるでしょうか?

飾りたくなる、最高の一枚を

多くの時間をご一緒することで、家族写真家とご家族様との信頼関係はいっそう深まっていきます。だからこそ、ご自宅に飾りたくなるようなとっておきの、最高の一枚を撮れる可能性がグンと高まります。また、お届けした写真データはぜひリビングのテレビでご覧ください。4Kや8Kの大画面テレビだと臨場感も抜群です。

あっという間の時間、でも、一生忘れられない。