家族写真家ハマノさんってどんなひと?


photoshooting_hamano撮影:Tomohisa Suna

ようこそ。
このホームページをご覧に来て頂き、ありがとうございます。

誰かと友だちになろうって思ったらまず、
自分から自己紹介するものですよね。


出張ロケ撮影専門の家族写真家
ハマノヒロユキと申します。

HamanoProf_067

Photo by Masanori Doike (HALERU)
Hair: Makoto Ito (hair mode fu:ga)
Stylist: Shida (UNIQLO Sendai Izumi)

出張ロケ専門、つまりお客様のご要望の場所へ
どこへでも出向いて撮影する営業スタイルです。

あなたの大切な想い出の場所を
フォトスタジオにしてご覧にいれます。

愛車のノア君とともに、
全国津々浦々どこへでも。

もちろん、ご要望とあらば
海外にでも出張いたします。

toyota_noah2003


BIOGRAPHY

1973年、大阪市生まれ。滋賀県にて育つ。
小6〜中学3年間、登校拒否に明け暮れる。

一年間の浪人を経て、高校進学。
1997年、立命館大学文学部卒業。

尊敬する人物、
一柳米来留さん、イビツァ・オシムさん、
井原正巳さん、数多くの近江商人、

名古屋で15年半、
震災後に南三陸町で約1年、
仙台市に約2年、

2016年現在、滋賀県甲賀市在住。

ちなみに、「琵琶湖」という単語以外、
存在感の薄い滋賀県なので解説しておきます。

トリビアとしては、甲賀市は250万年前、
琵琶湖があったところです。へーへーへー。

japanmap

フォトグラファーになる人は、
おおむね「写真が好き」っていいますけど、

ぼくの場合は正直、写真は趣味でもなんでもなく、
単純に、家族を幸せにするために、家族を撮るために
フォトグラファーになったという異色の経歴。

詳しくは以下からどうぞ。


EN-LIGHTENMENTは、
東日本大震災を機に生まれました

EN-LIGHTENMENT

こちらに詳しく記載しました。


家族写真家ハマノヒロユキの
これまでのあゆみ

myphotoalbum

こちらに詳しく記載しました。


南三陸移住日記

20121113_stars_in_minamisanriku

(準備中)


ビジョン

HamanoProf_142

(準備中)


取材歴

これまでに取り上げていただいたメディア:

朝日新聞・宮城版「被災地で生きる 家族写真、愛の証」(2013/1/7)
読売新聞・中部版「復興への笑顔 レンズに〜南三陸に移住カメラマン 再出発 家族の記録刻む」(2013/3/8)
NHK総合「新しい根 被災地に〜南三陸 移り住む若者たち〜」(2013/1/14)
Date FM(FM仙台)「J-Side Station」(2013/7/17)
ZIP-FM(名古屋)「STARTS!」(2014/3/9)
NHK総合「ドキュメント72時間〜巨大フェリーの人生航路」(2014/4/11)
中日新聞夕刊「復興へ ともに歩む」(2015/3/10)

なお、

お問合せは、こちらからお願いいたしますね。