Workshop

撮ってうれしい、撮られてうれしい、ワークショップ

カメラと写真の世界的トレンド

かつては高価な舶来品だったカメラ。環境負荷もコストも高い写真プリント。いずれも限られた人々のものでした。

戦後は日本のカメラメーカーが世界市場を牽引し、1980年代にはレンズ付きフィルムカメラ(写ルンです等)が空前の大ヒット。

1990年代以降はコンパクトデジタルカメラ、カメラ付き携帯電話、デジタル一眼レフの市場拡大、そして2007年に登場したiPhoneを皮切りに、スマートフォンが急速に普及しました。

つまり、時代の潮流はカメラと写真の大衆化・民主化で、今はその佳境です。しかし、誰もがカメラや写真について正しい知識や考え方を学ぶ機会に恵まれているとはいえません。多くの弊害も生まれています。

震災後の石巻市からスタートした写真教室

東日本大震災で多くの想い出の写真が失われた宮城県石巻市を起点に2013年7月、みなさんと一緒に大切な想い出を守るため、家族写真家ハマノジョウスケはデジタルカメラの写真ワークショップを開催しました。

Apple世界初のワークショップツアーを開催

写真提供:Apple Japan(編集:ハマノジョウスケ)

いまや世界中でもっとも普及しているカメラはiPhone。2014年8月、Apple仙台一番町を皮切りにApple Store写真ワークショップツアーが始まりました。世界初の試みです。

写真提供:Apple Japan(編集:ハマノジョウスケ)
2014/08, iPhoneで写真を撮ろう・入門編(2days)@Apple仙台一番町
2014/11, iPhoneで美しい写真を撮ろう@Apple仙台一番町
2014/11, iPhoneで結婚写真を撮ろう@Apple仙台一番町
2015/04, iPhoneで家族写真を撮ろう@Apple名古屋栄
2015/04, iPhoneで家族写真を撮ろう@Apple心斎橋
2015/05, iPhoneで結婚写真を撮ろう@Apple表参道
2019/04, Today at Apple ハマノジョウスケと撮る最高のグループ写真@Apple京都

2019年、Apple京都で開催されている”Today at Apple”のスペシャルセッションに登壇しました。なお、Today at Appleは世界中の全てのストアで開催されていますが、ゲストが登壇するセッションは2022年現在、日本国内ではApple京都店に限られています。

企業・団体向けワークショップをご提供します

お客様の声(一部抜粋)

「カメラの仕組みを知ることで、撮影に対する意識が変わることに気づきました。とても貴重な体験でした」

「日々、何も意識せずにスマホの写真を使ってきましたが、メリットとデメリットがよく分かりました。ハマノさんのお話もとても楽しくてあっという間の2時間でした!」

企業様向けのワークショップやプライベートレッスンも可能です。撮影スキルだけでなく、著作権や肖像権など、実例をもとにわかりやすくレクチャーいたします。

企業やNPO、団体等に所属するSNS担当、広報宣伝担当、デザイナーなど情報発信に携わる職種の方々を対象に個別でプログラムをカスタマイズいたしますので、お気軽にお問い合わせください。